【正体不明】海で発見された巨大生物 3選

【正体不明】海で発見された巨大生物 3選
【スポンサーリンク】

2010年にギリシャで撮影された映像。

海での異変に気づき多くの人が注目していますが、叫び声を上げるわけでもなく、むしろ近づいて見に行っています。結局、正体が何なのか全くわかっていません。波打つような動きをしているので巨大な魚のようにも見えます。

 

2013年にフィリピンに打ち上げられた謎の生物

住民がチェーンソーで解体しようとしています。

この正体についても詳細な調査が行われていないためはっきりとはわかりませんが、ダイオウイカのような生物ではないかと考えられます。

【スポンサーリンク】

 

2007年 ギニアの海岸に打ち上げられた生物

発見当初の記事によると、4本の脚(のようなもの)があり、長い毛でおおわれていたとのこと。世界中の海岸にこういった、巨大で体毛でおおわれた生物の死骸が打ち上げられることがあり、これらを「グロブスター」と呼称されることもありますが、これも詳細に調査されておらず、正体はわかっていません。

 

海にはまだまだ、私たちの知らない世界がありそうです。

【スポンサーリンク】

ミステリーカテゴリの最新記事