Connie Talbotの現在 美少女・美声に成長!音楽活動に専念することを表明!

Connie Talbotの現在 美少女・美声に成長!音楽活動に専念することを表明!
【スポンサーリンク】

以前の記事でご紹介したConnie Talbotのその後を追ってみました。

BGTでどこまで勝ち進んだ?

まず、Britain’s Got Talentでは、決勝でポール・ポッツに敗れ優勝はなりませんでしたが、その天使の歌声と笑顔で観客を魅了し、英国内で一躍スターとなります。

 

BGTの反響は?

2007年にデビューアルバム「Over the Rainbow」をリリース、英国ではわずか3週間でゴールド・ディスクを受賞。このアルバムは世界中で25万枚以上のセールスを記録。

さらにこれが、驚きのギネス記録を生むことになります。

「全英チャーインの最年少記録保持者」「ゴールド・ディスク受賞の最年少記録保持者」「公の会場で最も多くのバックシンガーに伴われて歌った一人のヴォーカル」という3つのギネス記録を保持することになる。

また、これまで数々の慈善活動にも積極的に参加。2009年、アメリカ海兵隊により運営され、恵まれない子供たちにクリスマスプレゼントを贈る慈善プログラムの子供大使に史上最年少で就任。2010年には、祖国イギリスにて糖尿病にかかわるチャリティー・イベントに出演したりと、世界中で様々な募金活動に参加している。

 

2007年にGot Talentに出場したときが6歳なので、9歳の時には上記のようにギネス記録も保持し、慈善活動にも参加していることになる。正に驚くべき若き才能。

 

その後の音楽活動は?

そしてさらにその後も彼女は音楽活動を続けており、数々の音楽作品をリリースしている。オリジナル・カバーなど多くの曲をYoutubeなどにもアップしているので、現在までの経過を見ることができる。

2013/02/14 Let It Be

2014/09/23 Whitney Houston – I Have Nothing

2015/04/17 Sam Smith – Lay Me Down

2017/10/01 Forgive You Now – Original Song (Live)

 

その他にも多数の動画をUPしているので是非ご覧いただきたいのですが、驚くべきは超絶美少女への成長ぶり!!天使は天使のままのようです。そしてその声は非常に透明感があり、ごく自然体。優しく美しく語り掛けるよう。ギターやピアノでの弾き語りもこなし、様々な楽曲のカバーにも挑戦していて、彼女の楽曲をずっと聴いていたいと思えます。とても今後が楽しみなアーティストに成長しています!

なんとなく、小さい頃に有名になってしまうとグレてしまったり、活動を続けられなかったり、そもそも「小さい」というだけで有名になってしまって音楽的には大したことなかったり・・・といろいろな心配をしてしまいますが、彼女は順調に、しかも彼女らしく育っているようでとても安心!

【スポンサーリンク】

これからも彼女の活動を見ていきたいです。

 

http://www.connietalbot.com/

https://www.youtube.com/ConnieTalbotOfficial

 

 

続報

2018/9/10 コニーは音楽活動に集中するため、学校を自主退学したことをtwitterで報告しています。

この結論に至るまでには様々な葛藤があったことと思いますが、今後の彼女の活動に注目していきましょう。

 

そしてしばらく動向を追いかけていたのですが、ここのところ、オリジナルソングのYoutubeへのUPがどんどん増えてきています。

 

2018/11/06  Not Here To Hear (Original Song)

 

2018/11/15  You Gotta Leave – Original Song

 

歌詞の内容にも、自分自身の人生をテーマにしたものが増え、歌詞・声・メロディーにパワーが増したように思います。

番組にも出演しているようですね。

まず「absolutely beautiful!(絶対的に美しい」と褒められてからのスタート。ですよね、美しいですよね。

 

これだけの歌唱力があるのだから、バラードの他にもいろいろなジャンルの音楽にチャレンジしたり、他の歌手とコラボしたり、いろいろやり方はあるでしょうが、それでもコニーにとってバラードというものには思い入れがあるように感じます。

まだまだ今後が楽しみですね。

 

2019/3/4追記

2019/1/18 Birmingham Genting Arenaでのスペシャルゲストとして登場

アカデミー賞受賞映画「アリー スター誕生」のラストシーンで歌われた曲「I’ll Never Love Again」を熱唱!!クライマックスでは観客の大歓声が沸き起こります。すばらしいですね。

 

【スポンサーリンク】

音楽カテゴリの最新記事