【Wix-ウィックス】準備ゼロで始める簡単ホームページの作り方 4つのステップ

【Wix-ウィックス】準備ゼロで始める簡単ホームページの作り方 4つのステップ
【スポンサーリンク】

こんにちは。だいずです。

 

「Wixで簡単にホームページを作れると聞いたんだけど、まず最初に何をすればいいか分からない」という方のために、とても簡単でオススメの作り方をご紹介します。

 

ステップ0:事前準備

今回は「準備ゼロ」でスタートしてみましょう。

本来正しいホームページの作り方としては、まずどんなコンテンツにするか考えてからスタートするのですが、初心者の方ではどんなコンテンツにしたらいいか考えだすだけでも一苦労です。

Wixではカテゴリーごとに、オススメのコンテンツ構成が既に準備されていますので、まずはオススメコンテンツを見てから、自分のサイトに必要なものを追加していくほうが、はるかに早く進めることができます。

それでは早速始めてしまいましょう!

 

ステップ1:カテゴリーを選ぶ

今回は例として、「飲食店&グルメ」を選択してみます。

作りたいサイトのカテゴリーがない場合は、「サイトの内容が近いと予想できるもの」を選びましょう。

そうすると、オススメコンテンツも希望に近いものが自動構成されます。

 

ステップ2:テンプレートを選ぶ

Wixではうれしい事に、全てのテンプレートが標準でスマートフォンにも対応したデザインになっています。ですので気兼ねなくデザインの好みに絞ってテンプレートを選択することができます。

ここは直観的に気に入ったデザインを選んでしまいましょう。

 

ステップ3:コンテンツを検討する

ここで、選択したテンプレートでどのようなページ・コンテンツが用意されているか確認します。

左の「サイトメニュー」タブを開くことで、どんなページが用意されているか一覧で確認できます。

こちらの例では「BAR G.」というページがありますが、ここを「Gallery」に変えて店内風景のギャラリーにしてみましょう。

【スポンサーリンク】

 

ページ名の右の「・・・」ボタンから「名前を変更」を選択し、Galleryと入力します。

 

実際にGalleryのページを見てみますが、なんとなく味気ない配置で写真が掲載されています。

せっかくなのでもっとオシャレなデザインにしたいので、この写真を削除してしまいます。

そして、もっとオシャレなデザインのギャラリーを追加する方法が次になります。

 

ステップ4:アプリを追加する

左メニューの上から4番目、アプリ追加を開くと、様々なアプリを選択する画面が開きます。

Wixでは、ホームページのコンテンツを追加できる便利なアプリがなんと200種類以上用意されているのです。そこから自分のサイトにあったもの、好みのものを選択することができます。

例えば今回はGalleryを追加したいので「写真」カテゴリーを選択し、その中から気に入ったものを追加していきます。

 

アプリが多すぎてどれを使ったらいいか分からない!となることも考えられますので、こちらのブログで各アプリを徹底比較し、カテゴリーごとのオススメをご紹介していきますので、ご期待ください。

 

まとめ

一般的なホームページに必要とされるような機能のほとんどはWixアプリとして準備されていますので、それらを眺めるだけで「こんなことができるのか、これも自分のサイトに欲しいな」と思えるようなものが多く、コンテンツを検討するのに最適です。

どんなサイトにしたらいいかわからないなら、まずはWixのオススメをみてみましょう!

 

それでは今回はここまで。

 

Wixの詳しい操作方法はこちらへ

Wixの使い方を動画で完全解説!「公開」と「編集履歴」についても詳しく解説

【スポンサーリンク】

wixカテゴリの最新記事