ブロガー向け 超簡単一括 画像縮小ソフトの使い方

ブロガー向け 超簡単一括 画像縮小ソフトの使い方
【スポンサーリンク】

こんにちは。だいずです。

 

ブログを書いてらっしゃる方は、大抵は画像も掲載していることと思いますが、画像の「サイズ」って気にされていますか?

もし、スマホでとった写真をそのままブログにUPするーなんてことを繰り返しているとしたら、最近のスマホは画質が無駄にいいので、とてもサイズの大きい画像をUPしていることになります。

画像サイズが無駄に大きいと表示速度に影響し、GoogleでのSEOにも悪影響がありそうです。

 

そこで、私が普段使っている画像一括圧縮ソフトの使い方をご紹介します。

 

1:ソフトのダウンロード・インストール

こちらのリンクから「DownsizeAll」というソフト(無料)をダウンロード・インストールします。

 

「こちら」というリンクをクリックするとインストーラ「DownsizeAll213Setup.exe」がダウンロードされますので、これをダブルクリックし、メッセージに従ってインストールします。(ここは特に設定を変えずにそのままインストールしてしまって問題ありません)

 

2:ソフトの起動と使い方

まず、標準のインストール方法ならデスクトップに以下のようなアイコンが追加されているはずなのでこれをダブルクリックでソフトを起動します。

起動すると以下のような画面になるので、縮小後の画像の長辺の長さと、縮小後ファイルの保存先を選択します。とりあえずここでは長編800にしてみましょう。

↓フォルダ選択完了

そして、縮小したい画像を複数同時に選択して、ツール画面の中央やや下のスペースにドラッグ&ドロップします。

【スポンサーリンク】

 

すると、「3枚の画像を処理します」と表示されて、実行ボタンを押せるようになります。

ここで実行ボタンをクリック。

すると、指定していたフォルダの中に「Downsized」というフォルダが自動的に作成され、その中に縮小された画像が生成されます。

縮小する前と後の画像サイズを比較してみると一目瞭然。

スマホで撮影した1.5MBの画像が59KBにまで圧縮されています。

 

画質を調整したい場合は、ツールの「チューニング」タブを選択し、「JPEG品質」の数値を上下することで簡単に調整できますので、実際に試してみるのが一番です。

 

3:補足

今回紹介したソフト以外にも、無料で簡単に画像を縮小・圧縮できるソフトはたくさんありますし、ソフトを利用せずにサイズを変更する方法もいろいろあります。

もし他のソフトも試してみる場合に注意していただくことは、画像ファイルの形式についてです。

一般的にスマホで撮影したりWebサイトからダウンロードしたファイルは「.png」形式になっているものがあります。この形式は「可逆圧縮形式」といって、画像を縮小してもあとから元のサイズに戻しても画質が劣化しないように設計されており、画質の保存に優れている反面、ある一定のサイズ以下には圧縮できません。

これに対し「.jpg」「.jpeg」形式のファイルはかなり小さいサイズまで圧縮できる反面、画質が劣化します。しかしこの形式は、実際のサイズは圧縮していても人間の目では劣化が目立たないように設計されているため、厳密な画質を求められる画像以外は、Webサイトやブログへの掲載にはこちらの形式のほうが適しています。

つまり、画像を縮小できる数々のソフトを選ぶ際には、「.png」だけでなく、「.jpg」「.jpeg」にも変換できるソフトを選ぶと、かなり小さいサイズまで圧縮できてオススメです。

 

 

【スポンサーリンク】

ブログ運営カテゴリの最新記事